JCCD
STUDIO・CAMP・CAPITAL
0   /   100

JCCD Score

Scroll Down

JCCD Score とは

JCCD Scoreとはエンタテインメント企業に特化し、ビッグデータを活用した格付けです。
現在は中国企業のみを対象としますが、今後他の国の企業も対象に行う予定です。

企業名

設立年

従業員数

売上

評価

・概要|Outline
中国の大手インターネットサービス企業、中国TOP2のオンラインゲーム開発企業、世界ゲーム企業の売上ランキング第7位。
上場企業(NASDAQ: NTESHKEX9999

・受賞歴|Honor
2019年フォーチュン「ザ·フューチャー5019
2020年フォーブス·グローバル2000561

・ユーザー数|Player
10億

・関連作品|Project
『陰陽師本格幻想RPG』『逆水寒』『大唐無双』『夢幻西遊』

・海外IP案件経験|Overseas IP Cases
『ワールド オブ ウォークラフト』(中国でのパブリッシング)
『スタークラフト』(中国でのパブリッシング)
『シャドバース』(中国でのパブリッシング)
『ポケモンクエスト』(株式会社ポケモンとゲームフリークと共同開発·中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年5月、網易(NetEase)が年度発表会で60以上のゲームタイトルを発表、その中に、『ポケモンクエスト』『ハリー・ポッター: 魔法の覚醒』『はたらく細胞』『陈情令』などの有名IPが含まれている。
・概要|Outline
中国最大のインターネットサービス企業、フォーチュン·グローバル500、時価総額中国第2位、世界ゲーム企業の売上ランキング第1位。
上場企業(NASDAQ: NTESHKEX0700

・受賞歴|Honor
2020年フォーチュン500 197
2020年フォーブス·グローバル200050

・ユーザー数|Player
12億

・関連作品|Project
『王者荣耀』PUBG Mobile『縁結びの妖狐ちゃん』『魂斗罗:归来(コントラシリーズ)』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ナルト-moblie』(開発·中国でのパブリッシング)
『リーグ·オブ·レジェンズ』(中国でのパブリッシング)
『モンスターハンターOnline』(CAPCOMと共同開発·中国でのパブリッシング)
『ポケモン大集合』(株式会社ポケモンと共同開発)

・トレンド|Recent News
2021年5月、騰訊(Tencent)が年度発表会で60以上のゲームタイトルを発表、その中に、『リーグ・オブ・レジェンズ』『Project:Fighter』『ワンピース-online』『デジモン新世紀』『ワンパンマン:正義執行』などの有名IPが含まれている。
・概要|Outline
前身は「盛大遊戯」、20年以上の歴史があり、中国オンラインゲーム時代を切り開いた企業。
世紀華通(Century Huatong)の持株:100%

・受賞歴|Honor
2019年中国ネットトップ10051

・ユーザー数|Player
6億

・関連作品|Project
『熱血伝記』『伝記世界』『龍の谷』『ファイナルファンタジー14(運営)』

・海外IP案件経験|Overseas IP Cases
『热血伝記』(中国でのパブリッシング)
『百萬亞瑟王』(中国でのパブリッシング)
『魔物狩猎者』(中国でのパブリッシング)
『ファイナルファンタジー』(中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年5月、 株式会社Bushiroad・KLab・SUNRISE合同開発、盛趣遊戯(Shengqu Games)がパブリッシャーを務めるスマホゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS 』中国語版が正式にリリースされた。
・概要|Outline
オンラインゲーム、スマホゲームの開発・運営を行っている企業。

・获奖经历|Honor
2021年金茶賞「最も影響力あるゲーム会社」

・関連作品|Project
『ヒーローズ・オブ・マイト・ アンド・マジック』 『熱血江湖 オンライン』 『小冰冰傳奇』

・海外IP案件経験|Overseas IP Case
『蒼の騎士団2』(SEGAとf4samuraiと共同開発・中国でのパブリッシング)
『盾の勇者の成り上がり』(開発・中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2020年12月、龍図遊戯(LONGTU GAME)開発のゲーム『余烬风暴』が2020CGDAトップゲーム3Dデザイン賞を受賞。
・概要|Outline
中国最大の動画共有サイトおよびビデオ・生放送・ゲーム・写真・ブログ・漫画などのエンターテイメントコンテンツ企業。 上場企業(NASDAQ:BILI)

・受賞歴|Honor
2020フォーブス中国「中国イノベーション企業」

・ユーザー数|Player
2.2億

・関連作品|Project
『幻想戦姫』 『夢王国と眠れる100人の王子様』 『アイ☆チュウ』 『Fate/Grand Order』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『夢王国と眠れる100人の王子様』(中国でのパブリッシング)
『Fate/Grand Order』(中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年5月、ビリビリ(bilibili)パブリッシャーを務める新作ゲーム『ブラック・サージナイト』がサービス開始。
・概要|Outline
最初に人工知能をモバイルインターネットに応用するテック企業の一つ、TikTokの開発·運営会社、ゲーム開発にも力を入れている。

・受賞歴|Honor
2020フォーブス中国「中国イノベーション企業」

・ユーザー数|Player
12億

・関連作品|Project
『ワンピース:ファイティングパス』 『火力对决』 『霊猫传』 『ナルトーモバイル』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ワンピース:ファイティングパス』(中国でのパブリッシング)
『ナルトーモバイル(中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News 2021年4月、字節跳動(ByteDance)傘下の朝夕光年がパブリッシャーを務める『ワンピース:ファイティングパス』が中国でリリース、中国App StoreセールスランキングでTOP10入り。
・概要|Outline
オンラインゲームの開発・運営を行う企業、前身は中国最大のポータルサイト「捜狐」のゲーム部門、2007年に法人化。
搜狐(Sohu)の持株:100%

・受賞歴|Honor
2020中国企業インタートップ企業トップ500で172位

・ユーザー数|Player
6億
・関連作品|Project
『天龍八部』 『刀剣英雄』 『蒼穹の剣OL』 『軒轅劍柒』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『蒼の騎士団』(中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2020年4月、暢遊(changyou)のNASDAQ上場廃止に伴い、搜狐(Sohu)が暢遊(changyou)を完全子会社化。
・概要|Outline
二次元RPGゲームをメインに開発・パブリッシング・運営を行っている企業。
字節跳動(ByteDance)の持株:100%

・関連作品|Project
『放置少女』 『Red AlertOL』

・トレンド|Recent News
2021年4月、字節跳動(ByteDance)が有愛互娯(C4GAMES)を買収。
・概要|Outline
ゲームの開発に専念している新鋭企業。

・関連作品|Peoject
『イリュージョンコネクト』

・トレンド|Recent News
2021年5月、龍拳風暴(DP.STORM)開発のスマホゲーム 『イリュージョンコネクト』がアニメ『ゾンビランドサガ」』とコラボイベントを開催。
・概要|Outline
モバイルゲームの共有コミュニティ、ゲームダウンロードプラットフォーム。

・トレンド|Recent News 2020年7月、易玩(TapTap)がモバイルゲーム業界初の複数ゲーム会社参加の共同オンライン発表会「 2020TapTap発表会」を開催。
・概要|Outline
世界200以上の国と地域でゲームの開発・パブリッシングを行っている企業。

・受賞|Honor
2019年グローバリゼーション中国ブランドランキング24位
2019年海外輸出中国ブランド11位

・ユーザー数|Player
6000万

・関連作品|Project
『キング・オブ・アバロン』 『ガンズ・オブ・グローリー』 『ステイト オブ サバイバル』

・トレンド|Recent News
2021年5月、元Blizzard社の王炜氏がファンプラス(FUNPLUS)のチーフ・クリエイティブ・オフィサーとして任職し、初のIPクリエイティブ・スタジオImagendary Studiosを設立し、創設者とCEOを兼任する。
・概要|Outline
中国の有名なスマホゲーム開発企業。

・ユーザー|Player
1.3億

・関連作品|Project
『崩壊学園2』 『崩壊3』 『原神』

・トレンド|Recent News
2021年6月、ミホヨ(MIHOYO)開発の『未定事件簿』日本語版の事前登録者数が25万人達成!
・概要|Outline
オンラインゲームからスタートし、現在はゲームの開発·運営·販売を展開している総合エンタテイメント企業。
上場企業(SHE002558

・受賞歴|Honor
2019年中国ネットトップ10034

・ユーザー数|Player
1.7億

・関連作品|Project
『征途』『エルソード』『球球大作戦』『ザキングオブファイターズ』

・海外IP案件経験|Overseas IP Case
『ドラゴンボール最強バトル』(開発)
『エルソード』(中国でのパブリッシング)
『くるみ日記』(開発)

・トレンド|Recent News
2021年4月、巨人網絡(Giant Network)開発、日本の有名IP『メンヘラちゃん』の主人公七瀬くるみを主人公とした放置系スマホゲームがリリースされた。
・概要|Outline
ゲームの開発・運営、中国国内と海外でゲームプラットフォームの運営を行っている企業。
上場企業(SHE:002555)

・受賞歴|Honor
2020年中国上場企業社会責任賞
2020年ゲームテクノロジーイノベーション企業

・ユーザー数|Player
3.8億

・関連作品|Project
『大天使之剣』 『伝記霸業』 『魔域永恒』 『ワンピースOL』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ワンピースOL』(開発・中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年5月、三七互娯(37 Interactive Entertainment)が投資したAR開発会社WaveOpticsが550億円でSnap社に買収された。
・概要|Outline
海外でのゲームパブリッシング数が最も多い中国のゲーム企業。

・関連作品|Project
『Bleach』 『食物語』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『Bleach』(中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年3月、易幻(Efun)がパブリッシャーを務めるスマホゲーム『朝歌封神誌』がリリースされた。
・概要|Outline
カジュアルゲームを中心に開発·運営を行っている企業。

・受賞歴|Honor
2020年中国IT会社TOP100(66位)
2019MHAブラックストーン賞

・ユーザー数|Player
5億

・関連作品|Project
『Fishing Master』 『爆炒江湖』 『ローラーコースタータイクーン』 『猫コンドミニアム – Cat Condo』

・トレンド|Recent News
2020年9月、波克城市(BOKE)が独自の「Game+」プラットフォームを構築。
・概要|Outline
前身は1997年に設立された祖龍スタジオ、20年以上のゲーム開発経験を持つ企業。
騰訊(Tencent)の持株:23.1%
完美世界(PERFECT WORLD)の持株:17.51%

・受賞歴|Honor
『コード:ドラゴンブラッド』が2020年中国ゲーム開発チームTop10賞を受賞
2020年度中国ゲームイノベーション企業TOP10ノミネート賞

・関連作品|Project
『コード:ドラゴンブラッド』 『万王之王3D』 『夢幻誅仙』 『幻想神域 -Cross to Fate-』

・トレンド|Recent News
2021年1月、祖龍娯楽(ARCHOSAUR GAMES)開発のオリジナルIP作品『Land of Dreams夢想新大陸』がリリースされた。
・概要|Outline
脚本の研究開発、映画・テレビドラマの投資・制作、中国国内・海外でのリリース、事業開発、さらにはアーティストのマネジメントを行っている総合的エンターテインメント企業。

・受賞|Honor
2019年第28回牡丹賞「最優秀プロデューサー-于正」受賞
『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』が2019年「ドラマシリーズにおける優秀作品」受賞

・ユーザー|Player
10億

・関連作品|Project
『宮』 『美人』 『後宮の涙』 『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』

・トレンド|Recent News
2021年3月、歓娯影视(HUANYU)が「錦繍中華」2021中国無形文化遺産服飾ショーに参加。
・概要|Outline
ブラウザゲーム・ソーシャルゲームの開発・運営、ゲームプラットフォームの運営を事業とするゲーム会社。

・受賞歴|Honor
2019年中国インターネット企業トップ100で42位

・ユーザー数|Player
6億

・関連作品|Project
『造夢西遊』 『神武九天』 『暗黑戰神』

・トレンド|Recent News 2021年5月、四三九九(4399)開発の『フォーセイクンワールド:神魔転生』の事前登録者数が10万人を突破。
・概要|Outline
ビックデータのもとに、ゲームの開発とパブリッシング·IP管理·エンタメ事業への投資を行っている企業。

・受賞歴|Honor
『螺旋圆舞曲』が2018年度カジュアルスマホゲーム最優秀賞受賞

・関連作品|Project
『奥奇伝説』 『奥拉星』 『食物語』 『螺旋圆舞曲』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『食物語』が日清とコラボ

・トレンド|Recent News
2020年6月、天梯互娯の親会社が成都乘天游網絡に投資することを決定。
・概要|Outline
中国最大のスマホゲームプラットフォームTapTapの運営会社、自身もゲームの開発·運営を行っている企業。
上場企業(HKEX:2400)

・ユーザー数|Player
5210万

・関連作品|Project
『ラグナロクオンライン:永遠の愛を守る』 『神仙道』 『ドールズフロントライン』 『香肠パーティー』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『アナザーエデン時空を超える猫』(グリー株式会社と共同開発·中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年5月 心動網絡開発のゲーム『笼中窥梦』が中国でリリース許可を取得。
・概要|Outline
中国で有数なオンラインゲームの開発·パブリッシング·運営企業、C3、S3などゲーム開発エンジンを独自で開発した。

・受賞歴|Honor
2020年度中国サービス業企業トップ500
2020年度R&D重点企業100(ITリード会社)

・ユーザー数|Player
1億

・関連作品|Project
『征服』 『魔域』 『Heroes Evolved』 『終焉誓約』

・トレンド|Recent News
2020年12月、網龍網絡公司(NETDRAGON WEBSOFT INC.)と中央美術学院デザイン学院は共にイベントを開催し、ゲーム産業人材育成に注力。
・概要|Outline
ゲーム、ボイスライブ、モバイル·ツール、商業化などの事業を展開しているインターネット企業。

・チーム|Team
コアメンバーはテンセント、アリババ、網易、Baidu、美団などのTop IT企業の出身。

・関連作品|Project
『緋石之心』 『全民約玩』

・トレンド|Recent News
2021年5月、小牛互娯(XIAONIUHY)が北京に支社を開設。

・概要|Outline
世界15国と地域でゲームを開発・パブリッシングをしている企業。

・受賞歴|Honor
2020年北京ソフトウェア・情報サービス産業の総合力トップ100企業

・関連作品|Project
『巴别小精霊』 『放開那三国』 『愛寵萌消消』 『快打西遊』

・トレンド|Recent News
2021年3月、巴别時代(BABELTIME)開発の『蒼藍の誓い ブルーオース』の新しい「改造」システムがリリースされた。
・概要|Outline
オーディオドラマ、ライブオーディオ、オーディオコミック、音楽、エンターテイメントなどを提供しているのオーディオプラットフォーム。
ビリビリ(bilibili)の持株: 66.4658%

・ユーザー数|Player
1億

・関連作品|Project
『魔道祖師』 『将進酒』 『殺破狼』 『マスターオブスキル』

・トレンド|Recent News 2020年6月、捜狗輸入法が物議を醸した魔道祖師スキンを取り下げたことに対して、MissEVANが強く非難。
・概要|Outline
女性向けのゲームをメインに開発・運営している企業。

・ユーザー数|Player
6500万

・関連作品|Project
『ニキの愛されコーデ』 『ニキ日記~世界旅行編~』 『ミラクルニキ』 『恋とプロデューサー〜EVOL×LOVE〜』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『シャイニングニキ』が『EVA』とコラボ
·『シャイニングニキ』シャイニングニキが『アナと雪の女王』とコラボ

・トレンド|Recent News
2021年3月、叠紙(paper)開発の『シャイニングニキ』日本版が正式にリリースされた。
・概要|Outline
中国の大手ゲーム開発企業、アップルグローバルトップ50パブリッシャー 、初めて米国株式市場に上場した中国のスマホゲーム企業。
上場企業(HKD:00302)

・受賞|Honor
2019年中国のインターネット企業トップ100
2019年年度第5回黒石賞「最も注目されるゲーム企業」
2021年雪球金牌投資戦略会「成長性TOPリスト」

・ユーザー|Player
6.13億

・関連作品|Project
『仙剣奇侠伝』 『軒轅剣』 『大富翁』 『明星志願』 ・トレンド|Recent News
2021年5月、中手遊(CMGE)がHUAWEIとゲーム事業においてのパートナーシップを締結。
・概要|Outline
中国の二次元ゲーム開発企業。
騰訊(Tencent)の持株:20%

・関連作品|Project
『ドールズフロントライン』

・トレンド|Recent News
2021年5月、サンボーン(SUNBORN)が『ドールズフロントライン』5周年記念会を開催。
・概要|Outline
中国のオンラインゲームの開発・運営企業。
上場企業(SHA:603444)

・受賞|Honor
2019年フォーブスアジア「Asia’s 200 Best Under A Billion」

・ユーザー数|Player
4500万

・関連作品|Project
『聞道スマホゲーム』 『Mole’s World』 『一念逍遥』 『不思議な迷宮』

・トレンド|Recent News
2021年4月、吉比特(G-bits)主催の大学生向け「第三回未来ゲームプロデューサー大会」がエントリー開始。
・概要|Outline
世界TOPの人工知能プラットフォーム企業の一つ。

・受賞歴|Honor
2019フォーブス中国「中国イノベーション企業」

・トレンド|Recent News
2021年5月、商湯(SenseTime)がSF小説『三体』の版権元とオフラインエンタメ施設を共同開発中だと発表。
・概要|Outline
オリジナルコンテンツの開発、ゲーム開発をメインに行っている企業。

・関連作品|Project
『仙劍奇俠傳』 『軒轅劍』 『大富豪』 『明星志願』

・トレンド|Recent News
2021年4月、大宇(SOFTSTAR)が軟星科技(Softstar Technology)の持株と『仙劍奇俠傳』の中国大陸でのライセンスを売却すると発表。
・概要|Outline
スマホゲーム·ブラウザゲーム·コンシューマゲームの開発·運営をメイン事業とする企業。

・関連作品|Project
『屠神』 『烈焰龍城』 『烈火雷霆』 『暗黒と栄耀』

・トレンド|Recent News 2021年5月、仙峰游戏(XFUN GAMES)開発の中華風妖テーマの戦略スマホゲーム『聊斋搜霊录』がリリースされた。
・概要|Outline
オリジナルスマホゲームの開発·運営を行っている企業。
騰訊(Tencent)の持株:30%

・関連作品|Project
『斗罗少年』 『ストリートファイター』 『コードネーム三国』 『浮島物語~最強刻印士になるストーリー』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ストリートファイター』(開発·中国でのパブリッシング)
・概要|Outline
中国の新鋭ゲームの開発·運営企業。

・チーム|Team
創業メンバーはGoogle/Massive Black/Cygamesの出身

・関連作品|Project
『アークナイツ』

・トレンド|Recent News
2021年5月、鹰角網絡(HYPERGRYPH)開発の『アークナイツ』がAPP StoreとGoogle Playでの収益は7億ドル超えを達成。
・概要|Outline
RPGを中心に開発を行っている企業。
網元聖唐(WANGYUAN SHENGTANG)の持株:100%

・関連作品|Project
《古剣奇譚·琴心剣魄今何在》 《古剣奇譚二·永夜初晗凝碧天》 《古剣奇譚三·夢付千秋星垂野》
・概要|Outline
スマートハードウェアや電子製品の研究開発、スマートホーム·システムの構築などを行う大手モバイルインターネット企業。 ・受賞歴|Honor
2020レッド·ドット·デザイン賞
2019フォーブス中国「中国イノベーション企業」

・ユーザー数|Player
3.96億

・トレンド|Recent News
2021年、小米(Xiaomi)が紫米の50.09%の株を約2億500万ドルで取得した。
・概要|Outline
二次元ゲームと乙女ゲームをメインに開発している企業。
騰訊(Tencent)の持株:18%

・関連作品|Project
『夏目の美麗日記』 『食之契約』

・トレンド|Recent News
2021年1月、番糖游戏(Funtoy Games)が騰訊(Tencent)の関連会社から出資を受けた。
・概要|Outline
台湾大宇が中国大陸で設立した子会社、ゲームとエンターテイメントソフトウェアの開発を行っている。

・関連作品|Project
『仙剣奇俠伝三』 『仙剣奇俠伝三外伝·问情篇』 『仙剣奇俠伝四』

・トレンド|Recent News
2021年5月、軟星科技(Softstar Technology)が新作『仙剣・缘起』の企画を発表。
・概要|Outline
ブラウザゲーム・スマホゲームの開発を行っている企業。

・受賞|Honor
2019年フォーブスアジア「Asia’s 200 Best Under A Billion」

・ユーザー数|Player
2.2億

・関連作品|Project
『ロードモバイル』 『ギルドロイヤル』

・トレンド|Recent News
2021年5月、天盟數碼(IGG)開発の「タイムプリンセス」が中国での配信許認可を取得。
・概要|Outline
中国のオンラインゲームトップ10の企業、ゲームの開発・オンラインゲームプラットフォームの運営を行っている。

・関連作品|Project
『問道』 『仙侠道』 『戦天』 『消灭間諜』
・概要|Outline
金山グループ傘下のゲーム会社、中国最も古いゲーム製作スタジオ。
上場企業(HKEX:03888)

・受賞歴|Honor
2020フォーブス中国「中国イノベーション企業」

・ユーザー数|Player
2.39億

・関連作品|Project
『剑侠情缘』 『ガール・カフェ・ガン』 『雲裳羽衣』

・トレンド|Recent News 2021年5、西山居(seasun)開発のゲーム『Bullet Angel』がカンボジア、マレージア、タイのセールスランキングでTOP20入り。
・概要|Outline
ゲームの開発・運営をメイン事業とし、関連アニメ・グッズ・音楽・ライブ・オーディオドラマ事業も展開している総合エンタテインメント企業。

・受賞歴|Honor
ゲーム『あんさんぶるスターズ』が2018金翎賞受賞

・ユーザー数|Player
9億

・関連作品|Project
『ハッピー水族箱』 『開心消消楽』 『私の王国』 『あんさんぶるスターズ』 ・トレンド|Recent News
2021年4月、楽元素(Happy Elements)開発のゲーム『開心消消楽』と『パックマン』とのコラボが発表された。

・概要|Outline
グローバル範囲で開発とパブリッシングを行うゲーム企業。

・受賞歴|Honor
2021ゲーム茶館金茶賞「年度Top影響力ゲーム企業」
2019MHAブラックストーン賞

・ユーザー数|Player
4億

・関連作品|Project
『Crisis Action』 『王牌戦争:文明重啓』 『ファントムブレイド影之刃』シリーズ 『パニシング:グレイレイヴン』

・トレンド|Recent News
2021年3月、英雄互娯(HERO Entertainment)が2月中国iOSゲーム収益TOP10入り。
・概要|Outline
PCゲーム、モバイルゲームの開発·パブリッシングを行っている企業。

・受賞歴|Honor
2020年海外文化輸出企業トップ10

・関連作品|Project
『御剣情缘』 『風之大陸』 『Second Galaxy』 『ラングリッサーシリーズ』
・概要|Outline
独立でゲームの開発・運営を行っている企業。

・受賞歴|Honor
2020年最も影響力のあるモバイルゲームパブリッシャー
『神武4』PC版が2020年「金翎賞最優秀オリジナルオンラインゲーム賞」受賞
『神武4』モバイル版が2020年「最も人気のあるモバイルゲーム賞」受賞

・ユーザー数|Player
7500万

・関連作品|Project
『夢想世界』 『神武』 『神武2』

・トレンド|Recent News
2020年12月、多益網絡(Duoyi)が「StarT」発表会でHUAWEI、騰訊(Tencent)とのパートナーシップを発表。
・概要|Outline
オンラインゲームの開発と運営を行っている企業。

・関連作品|Project
『猫咪挂机』 『アズールレーン』 『Project:08 夢と真の海岸』

・トレンド|Recent News
2021年4月、勇仕網絡(YONGSHI)が新しいプロジェクト《コードネーム:MIMIR』を開発中だと発表。
・概要|Outline
オンラインゲームを中心に自主開発を行っている企業。

・関連作品|Project
『傲视天地』 『征戦四方』 『名将伝説』 『攻城掠地』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ウルトラヒーローがやってくる』(開発)
・概要|Outline
中国大陸で初めてボードゲームの開発・運営を行っている企業。

・受賞|Honor
『三国志大戦』が 2020年「金翎賞」受賞。
『三国志大戦』H5版が「金陀螺賞」受賞。

・ユーザー数|Player
2億

・関連作品|Project
『三国殺』

・トレンド|Recent News
2021年5月、YOKA GAMES(YOKA GAMES)開発の『狼人対決』ベータ版がリリースされた。
・概要|Outline
中国の新しいスマホゲーム開発企業。

・関連作品|Project
『千年之旅』

・トレンド|Recent News
2021年5月、英澈(INCHI GAME)が初めて開発したゲーム『千年之旅』が予約開始。
・概要|Outline
中国で最初に3Dゲームを自主開発した企業、現在はゲーム・映像・eスポーツの3つの事業を展開している総合エンタテイメント企業。
上場企業(SHE:002624)

・受賞歴|Honor
2020中国企業トップで500で466位
2020年度中国ゲーム業界優秀企業賞

・関連作品|Project
『パーフェクト・ワールド』『武林外伝説』 『誅仙』 『笑傲江湖OL』

・海外IP案件経験|Overseas IP Case
『中国版Steam』(中国での運営)
『ワンパンマン世界』(開発)

・トレンド|Recent News
2021年4月、完美世界(PERFECT WORLD)が年度発表会で20以上のゲームタイトルを発表。
・概要|Outline
ゲームの運営・開発をメイン事業とする中国新鋭ゲーム企業。

・受賞歴|Honor
2020年度優秀海外事業展開企業
『萬國覺醒』が2020年度中国スマホゲーム十強入り

・ユーザー数|Player
2600万

・関連作品|Project
『ソウルハンターズ』 『剣と家園(Art of Conquest)』 『見失い島2:時間の灰』『AFKアリーナ』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『AFKアリーナ』がUBISOFTとコラボ
『AFKアリーナ』がSNK社のキャラとコラボ

・トレンド|Recent News
2021年5月、リリス遊戯(Lilith Games)開発のカード戦略ゲーム『Dislyte』が予約開始。
・概要|Outline
スマホゲームの海外パブリッシングをメイン事業とする企業。

・受賞歴|Honor
2019年文化輸出優勝企業賞

・関連作品|Project 『最強狩人』 『暗黑起源』 『無雙剣士』 『守護:宿命星光』
・概要|Outline
二次元ゲームの開発・パブリッシングを行っている企業。

・ユーザー数|Player
600万

・関連作品|Project
『戦艦少女R』
『四葉草劇場』

・トレンド|Recent News
2021年1月、幻萌網絡(MOE FANTASY)開発の新しいゲーム『四叶草劇場』がリリースされ、予約数が70万を超えた。
・概要|Outline
スマホゲームの開発・パブリッシングを行っている企業。
天舟文化(TANGEL)の持株: 100%

・受賞|Honor
2020年広東省ゲーム産業年次大会「金钻榜」
2021年広州「未来独角兽」イノベーション企業

・関連作品|Project
『王者紛争』
・概要|Outline
中国のスマホゲーム開発企業。
拓維信息(Talkweb)の持株:100%

・受賞|Honor
2019年グローバリゼーション中国ブランドランキング24位
2019年海外輸出中国ブランド11位

・ユーザー数|Player
23万

・関連作品|Project
『啪啪三国』 『悪灵退散』 『龍戦争』 『龍門鏢局』
・概要|Outline
ビリビリ(bilibili)傘下の新しい二次元スマホゲームの開発企業。
ビリビリ(bilibili)の持株:100%

・関連作品|Project 『機動戦姫:聚変』 『スルーズ:THRUD』
・概要|Outline
ブラウザゲーム·スマホゲームの開発·運営をメイン事業とする企業。
上場企業(SHE:300315)

・受賞歴|Honor
2019『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』が金翎賞「ユーザーに最も愛されるスマホゲーム」受賞
『真红之刃』が2019年金翎賞「最もユーザーに期待されるネットゲーム」賞受賞

・関連作品|Project
『全民奇迹2』 『BLEACH境界-霊压对决』 『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』 『奇跡MU:覚醒』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『KOF’98 UM OL』(開発·中国でのパブリッシング)
『全民奇迹』(中国でのパブリッシング)
『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』(開発·中国でのパブリッシング)
『BLEACH境界-霊压对决』(開発·中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2021年5月、掌趣(OurPalm)がパブリッシャーを務める《黑暗之潮:契約》ベータ版がリリースされた。
・概要|Outline
オフラインゲーム·オンラインゲーム·スマホゲームの開発、映製作、書籍出版を展開している総合エンタテインメント企業。
騰訊(Tencent)の持株:20%

・関連作品|Project
『古剣奇譚』 『神舞幻想 Faith of Danschant』 『英雄伝説 零の軌跡』 『イース7』 『Rain Blood』シリーズ

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『英雄伝説 零の軌跡』(中国でのパブリッシング)
『イース7』(中国でのパブリッシング)
『RainBlood』(中国でのパブリッシング)

・トレンド|Recent News
2020年12月、騰訊(Tencent)が網元聖唐(WANGYUAN SHENGTANG)に出資、20%の株を取得。
・概要|Outline
モバイルゲームの開発・パブリッシングを行っている企業。

・受賞歴|Honor
2020年度日本・韓国ゲームパブリッシャーTOP10

・関連作品|Project
『帝国艦隊』

・トレンド|Recent News 2019年7月、奇酷工場(QIKUYX)がパブリッシャーを務める『人狼ゲーム2』が日本App Storeの無料ランキングTop10入り。
・概要|Outline
ゲームを中心に、インターネット動画、Live、VRなど数多くの業務を展開している企業。

・関連作品|Project
『The Legend of Jade Sword』 『古龍群俠伝』

・トレンド|Recent News
2021年5月、黑桃互動(HEITAO)が『カードキャプターさくら:記憶の鍵』を開発中だと発表。
・概要|Outline
世界市場向けにスマホゲームの開発・運営を行っている企業。

・関連作品|Project
『苏丹の复仇』 『阿拉伯伝奇』

・トレンド|Recent News
2018年7月、龍騰簡合(ltjianhe)がChinaJoy BTOBに初出展。
・概要|Outline
サッカークラブ、ゲーム、玩具などの事業を展開している総合的エンターテインメント企業。
上場企業(SHE:300043)

・関連作品|Project
『三国群英伝』 『蒼之紀元』

・トレンド|Recent News 2020年12、星輝娯楽(RASTAR)が『鹿鼎記』IPのモバイルゲームの開発・パブリッシング・運営の権利を取得。
・概要|Outline
中国のゲーム開発・パブリッシング企業。
世紀華通(Century Huatong)の持株: 100%

・ユーザー数|Player
600万

・関連作品|Project
『阿瓦隆之王』 『火槍紀年』

・トレンド|Recent News
2020年8月、点点互動(CENTURY GAMES)開発の《Idle Courier Tycoon》がアメリカでリリースされ、iOS無料ランキングTop6入り。
・概要|Outline
中国で最初にスマホゲームの開発・運営に力を入れた企業の一つ。
華誼兄弟(Huayi Brothers)の持株: 25%
騰訊(Tencent)の持株:8%

・受賞|Honor
『時空獵人3』が2020年「金翎賞プレイヤーが最も期待するモバイルMMO」受賞

・ユーザー数|Player
1億

・関連作品|Project
『時空獵人』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ザ・キング・オブ・ファイターズ』(開発)

・トレンド|Recent News
2019年11月、銀漢遊戯(YINHAN GAMES)開発のスマホゲーム 『ゴッドフィギア 降臨』ベータ版がリリースされた。
・概要|Outline
中国のゲーム開発企業。

・受賞|Honor
『300大作戦』が2018年度「トップ10人気E-Sportsゲーム賞」受賞

・関連作品|Project
『300ヒーローズ』 『300大作戦』 『皇家騎士』 『槍界』

・トレンド|Recent News
2021年1月、跳躍網絡(TIAOYUE)開発のカジュアルゲーム『我信你个鬼』がOPPO、QQなどのプラットフォームでリリースされた。
・概要|Outline
グローバル範囲で開発とパブリッシングを行うゲーム企業。

・受賞歴|Honor
2020年中国著作権保護センター(CPCC)「Top 10 著作権パートナー」
2020年MHA ブラックストーン賞

・関連作品|Project
『自由之戦2』 『仙剣奇侠伝3D』 『自由之戦』 『ドラゴンズ オブ アトランティス:継承者』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『甲鉄城のカバネリ』(動画製作会社のWIT STUDIOと共同開発)

・トレンド|Recent News
2021年5月、蓋婭互娯(GAEA)が「Gaming Beijing2021」とパートナーシップを締結。
・概要|Outline
中国の新鋭ゲーム開発·運営企業。

・チーム|Team
創始メンバーは4399、暢遊、OPPOなどトップレベルのIT企業の出身

・関連作品|Project
『暴走神话』 『仙魔決』 『攻城三国』 『青雲伝』
・概要|Outline
モバイル格闘ゲームの開発をメインに行っている企業。
騰訊(Tencent)の持株:11.1089%

・受賞歴|Honor
2018年テンセントゲーム人気キャラクター大賞2位

・関連作品|Project
『零境交錯』 『ブレイブルーレボリューションリバーニング』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『電撃文庫:零境交錯』(セガと共同開発)

・トレンド|Recent News
2019年4月、格闘科技(91ACT)開発の『電撃文庫:零境交錯』が韓国と東南アジアでリリース。
・概要|Outline
中国のゲーム開発・パブリッシング企業。

・トレンド|Recent News
2020年4月、迅龍創威(RAPID INNOVATIVE)開発のゲーム『頑偶派対』が中国での配信許認可を取得。
・概要|Outline
ゲームの開発·パブリッシング、IP管理、ビックデータ運用、エンタメ事業への投資などを行っている企業。
上場企業(SHE:002174)

・受賞歴|Honor
2020年最も影響力のあるスマホゲームデベロッパー

・関連作品|Project
『少年三国志』 『山海鏡花』 『盗墓筆記』 『荒野乱闘』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『聖闘士星矢:覚醒』(開発·中国でのパブリッシング) 『少年三国志』が『フェアリーテイル』とコラボ

・トレンド|Recent News
2021年6月、元取締役林奇の毒害事件の影響を受けた遊族網絡(YOOZOO)が体制を立て直し、株価が安定し始めた。
・概要|Outline
二次元ゲーム開発に特化した企業。
ビリビリ(bilibili)の持株:10%

・関連作品|Project
『魂器学院-HorcruxCollege』

・トレンド|Recent News
2019年9月、掌派(Zhangpai)開発の『魂器学院-HorcruxCollege』が正式にリリースされ、TapTapとBilibiliでのダウンロードがそれぞれ100万を超えた。
・概要|Outline
スマホゲームの開発を行っている企業。

・関連作品|Project
『国戦之王』 『唱舞团』 『中国超模』

・トレンド|Recent News
2020年9月、龍遊網絡(i-games)開発の『唱舞全明星』が七夕イベントを開催。
・概要|Outline
ゲームの開発・運営を行っている企業。

・受賞|Honor
iiMedia Research Group「2020年度最も成長した企業」

・関連作品|Project
『永遠的提尔纳諾』
・概要|Outline
中国の新興ゲーム開発企業。
騰訊(Tencent)の持株:27.69%

・受賞|Honor
2019年グローバリゼーション中国ブランドランキング24位
2019年海外輸出中国ブランド11位

・関連作品|Project
『迷城物語』 『吟遊戦記』

・トレンド|Recent News
2021年2、騰訊(Tencent)が玩心(WANART)に出資し、27.69%の株を取得。
・概要|Outline
ゲーム開発を行っている企業。

・受賞|Honor
2018-2020年年度優秀企業

・関連作品|Project
『天降神兵』 『王者之光』 『青雲志』 『蜀山戦記』
・概要|Outline
セキュリティソフト開発企業、ゲームプラットフォームの運営にも力を入れている。
上場企業(SHA:601360)

・受賞歴|Honor
2019年世界上場インターネット企業トップ30

・ユーザー数|Player
5億
・関連作品|Project
『星海霸業』 『江湖令』 『盛世三国』
・概要|Outline
グローバル化に注力し、ゲームの開発·パブリッシング·代理運営を行っている企業。

・チーム|Team
チームメンバーは元テンセント、ネットイース社員で、ゲーム製作の経験が豊富。

・ユーザー数|Player
2億

・関連作品|Project
『Relic Rumble』 『大酋长』 『Girls X Battle』 『Bella Villa』
・概要|Outline
ブラウザゲーム・スマホゲームの開発・運営、ゲームプラットフォームの運営を行っている企業。
上場企業SHE:(002517)

・受賞歴|Honor
2020遊鼎賞「最も価値のあるゲーム会社」賞
2020年金獅賞「最も影響力を持つ企業賞」

・関連作品|Project
『蓝月传奇』 『ガンダム争鋒対決』 『戦艦世界閃激戦』 『ソードアート・オンラインーポケット』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『ガンダム争鋒対決』(バンダイナムコと共同開発)
『戦艦世界閃激戦』(Wargamingとと共同開発)
『ソードアート・オンラインーポケット』(開発)

・トレンド|Recent News 2021年5月、鎧英網絡(Kingnet)開発の『玄中記』が騰訊(Tencent)の年度発表会で初登場。
・概要|Outline
ゲーム開発·パブリッシングを行っている企業。

・関連作品|Project
『夢幻炫舞』 『GGゲームセンター』 『Project NOVA』 『東方Project』

・海外IP案件経験|Overseas IP case
『東方Project』(中国でのパブリッシング)

*本スコアは企業公式サイト情報や決算書、財務状況、各国証券取引場データ、各アプリストアの点数、WEBニュース、ユーザー数、IP数、商標・特許取得情報、受賞履歴、許認可、パートナー企業評価、司法案件、行政処罰等のビックデータを総合的に解析した結果となります。