JCCD
STUDIO・CAMP・CAPITAL
0   /   100

『JCCD Studio』が『東京スター銀行』主催の日本初外国人起業家ビジネスコンテストに受賞

華和結ホールディングス 株式会社(本社:香港、日本オフィス:東京秋葉原、CEO:王 沁)が企画・運営するコンテンツ商社『JCCD Studio』は2018 年 7 月 18 日(水)、株式会社東京スター銀行(東京都港区、代表執行役頭取 CEO 佐藤 誠治)が主催する日本初の「外国人起業家ビジネスコンテスト2018」にて、応募の48社から一次選考会を通過した7社の一社として公開プレゼンテーションを行い、受賞しました。

最終選考会には、M&A や事業再生などで著名な佐山 展生さま(京都大学経営管理大学院 客員教授)や 東京スター銀行頭取の佐藤を含む6名の審査員のほか、プライベートファンドやベンチャーキャピタル等の12社の投資家にもご参加いただき、それぞれの公開プレゼンテーション後には活発な質疑応答がかわされました。

■受賞評価ポイント:

①事業の新規性&独創性。

②三方良しの企業理念、社会に貢献できるビジネスモデル(創作者増収、海外のユーザーが日本に来なくても、安くて高質な学習内容を手に入る)
③優勝創作者と海外出版プラットフォームの独占リソース(先行優位性)
④健全な財務実績、初年度から黒字達成、500%以上の伸び率
⑤優れた生産プロセス、完全マニュアル化により量産体制、他社90%以上のコストダウン達成
⑥市場の将来性(世界年間平均14.04%急成⻑、2022年まで25.92兆円規模)
⑦持続可能な開発目標SDGs達成(4.質の高い教育をみんなに | 10.人や国の不平等をなくそう)

日本初外国人起業家ビジネスコンテスト当日盛況

  • ■受賞後の予定と展望:

①低取得エリアの支援プログラム(アフリカ地域にクールジャパン教育コンテンツの無料提供など)
②クールジャパンコンテンツの充実拡大(イラスト、アニメーション、デザイン、礼儀、茶道、音声·音楽コンテンツに加え、コミック、エンターテイメント、ファッション、キャラクター、化粧、料理、工業などの内容を幅広く展開)

③事業パートナーの提携拡大
④運用チーム(製作、ローカライズ、プロモーション、運用メンバー)拡大
⑤優秀なコンテンツ所持者&スキルの持ち主の募集拡大
⑥閲覧国数の拡大、現在の45カ国から年内60カ国へ

■関連プレスリリース:

『JCCD Studio』が『東洋美術学校』とグローバルOnline出版業務を戦略提携、クールジャパン教育コンテンツを世界へ発信
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000025695.html

内閣府主催「クールジャパン・マッチングフォーラム2017」&東京都主催「コンテンツ企業×異業種企業マッチング交流会」に出展決定
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000025695.html

新たなグローバル“出版”のカタチ。世界に向けたe-Learning事業が「第14回日本e-Learning大賞クール・ジャパン特別部門賞」を受賞。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000025695.html

華和結HDが台湾最大手のC2Cオンラインスクール『Hahow 』と戦略的業務提携
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000025695.html

台湾初上陸!日本のプロから学ぶイラストデザインe-Learningを配信開始!受講者が目標人数の623%で大人気、コンテンツの『Cool Japan』を海外へ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000025695.html

【本事業に関するお問合せ先・資料請求】
◇ JCCD Studio グローバルOnline出版事業部
◇ Email: hi@jccd-s.com
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
◇ 華和結ホールディングス株式会社 広報部
◇ メールアドレス:press@kawayuii.com

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注